• b-facebook
  • Twitter Round
  • Instagram Black Round

October 25, 2017

今までずっと、

オーセンティックな心とか

本当のことを表現することに誇りをもって来ました。

でも、当たり前のことですが、

馬鹿正直になってしまうと、

人を傷つけたり、避けられたり、

ということに繋がりやすいです。

いい風に働くと、ポジティブな表現が

すごく気に入られたり、

感動を与えることに繋がります。

要するに、

人前で反応的な表現をとると

コントロールが疎かになって

その場だけの偶発的なコミュニケーションになるので、

社会的に不安定な存在とみなされてしまいます。

私は、そのことが嫌いではなく、

むしろ、積極的に「オーセンティック」でいたいと思ってきました。

なぜ...

May 11, 2016

「ルーム」

 

子どもの純粋さと素直さから、

大人は大事なことを素直に学ぶべきだと観終わって直ぐ感じました。

 

大人になると、視野が、特にこころの視野が狭くなってしまいがちです。

脳科学でもよく言われていることですよね。

経験や知識が増えれば増えるほど偏狭になっていきます。

 

それは、まだ知らない新しい価値や、過去につまらないと感じたことをよく知ろうとせずに、

自分が今知っていることを肯定してくれる情報にばかりに

つい目が行ってしまうことが原因のようです。

 

つまり、安心と励ましを与えてくれるものに目が行ってしまい、

その方面の知識ばかりが増えるというこ...

January 3, 2016

今朝、年始のお墓参りに行ってきました。

 

山裾の割と広いところですが居たのは私一人で、

帰りがけに子供を含めて6~7人の家族が一組やって来ただけでした。

年始であり場所柄ということもあってか、

そのご家族とのちょっとした挨拶は朗らかで、

丁寧ながらも心の壁のようなものを全く感じませんでした。

 

いや、おそらく、

もともと朗らかで心の清いご家族と

お会いしたということでしょう。

 

 

私はここ数年お墓参りについて

考えが少しずつ変わってきました。

 

自分たちのご先祖を通じて

途方もない時間軸(過去ー未来)に於けるつながり、

家族、親せき、友人知人、日本人、アジア...

December 15, 2015

ヘブラーのピアノは、

自己主張を感じさせない、

我をあまり表に出さないピアノだと思います。

 

でも、長時間聴いても退屈な感じではなく、

この自然さが私には魅力になっています。

 

決して弱々しい音ではありませんし、

聴いていると逆にしっかりとした音だと分かります。

 

自分がピアニストなら

そんな演奏を目指したいと思うのでは

って思います。

 

 

September 14, 2015

宗教的文化や習慣に惑わされることがよくあるのではないかと

人々の皆既日食1で書いてきましたが、

私が、フォーカスすべき大事なことを感じるようになったのは、

押し付けのない、本当にオープンでユニバーサルな心を感じさせる人達と

接して来たことが非常に大きいと思います。

 

そう言う人達と接している時は宗教的考え方や言葉を超えて通じ合えている、

偏見を伴う言葉としての「神」をも超えて真に心をしシェアしている感覚があります。

その上で、心の拠り所となるものに気づくようになったのだと思います。

 

それはやはり、聖書の言葉の理解に縛られた人の説明や環境ではあ...

June 2, 2015

人間らしく生きるとは、

脳を活性化させ、論理的思考を習得した上で、

敢えて論理を超えてクリエイティブに生きるということ。

 

大脳辺縁系が生む感情というものは

動物的部分であり、コントロールされるべきもの。

 

ディベートを知ることによって

もっと人間らしく生きることについて

気付きを得ることが出来ました。

 

私は以前人間らしいとは

感情からあらわれるものだと思っていました。

 

理論的になることは

ロボットのようになることで

こころのない、人間性を軽視することに繋がると思っていました。

 

 

クリエイティビティに繋がる論理的思考があって、

それを超えた先に本来の人間...

May 26, 2015

日本では物一つ一つに価値がある、魂が宿っていると言う古来からの信仰が自然と育まれてきたように思います。

 

このことは日本製のものが世界中で評価されることに自然と繋がっているのではないでしょうか。

手作りの物であれ、流れ作業など機械で作られた物であれ、心が込められていることが感じられます。

ただ単に、理屈で作られたのではないということです。

ものを大切にして、共存していくということが自然と人々の心に育まれている。そういう文化の中で、

心ある、アメニティなものに繋がっていることが日本では多いのではないかと思っています。

 

実際、針供養とか色々なもの...

February 24, 2015

今日、現実の空間からマインドが完全に離れていたということがありました。

車の運転中だったので冷や汗を通り越して自分でも訳が分からないという感じ。

大きな事故に繋がっても当然の状況でした。

 

不規則な睡眠となってしまった日と

深い考え事、物思いが重なったからだと思っています。

他にも要因があるのかもしれませんが。

 

自分だけでなく他の人も巻き込む事故に繋がるような一瞬でした。

大きな事故はこういう時に起こるのだろうと思います。

 

特に車の運転時は意識を

運転モードに完全に切り替え無いといけませんね。

それが難しそうな状況では

敢えて、運転などしないでおくべ...

February 12, 2015

マルタ・アルゲリッチ

繊細、リズミカル、大胆で丁寧、柔らか、

まさに自由自在な演奏。

 

一つ上の視点から音楽を捉えているようにも感じます。

スピード感のある演奏でも

力みなく自然な感じがするからかもしれません。

 

クラシック音楽についてあまり知りませんが

彼女の演奏にはいつも引き込まれてしまいます。

 

ピアノを本当に自由自在に操る

積極的な演奏は

その演奏に引き込まれるだけでなく

生き方や人生観において

得るものが多いと感じています。

 

クラシック音楽はもはや退屈なものではない、

本当にエキサイティングで美しく、スリリング!

特に彼女の演奏は動的にも静的にも絶妙...

February 7, 2015

今の自分を肯定し、感謝して生きることは、心に平安を生む尊い生き方だと思います。

今の自分の周りの人々や物事に感謝して生きるべきだと思います。

現在はパーフェクトであり、周りに批判的になるべきではない。

 

しかし、ある人はここにあることを付け加えています。

「夢、ゴール、目標を達成しつつある」現在の自分を肯定し、

その状況を創っている周りの人々物事に感謝することがより良い生き方ではないかと。

 

ゴールを持たないということは

現状を維持するということ。

 

今の自分はパーフェクト。

でも、未来も同じ状態を維持するのでは進歩がありません。

 

現状では達成できな...

Please reload

SEARCH BY TAGS:
ABOUT ME

Enjoy Your Beautiful Future NOW, with the brightest colors.

今、一人一人が最高の未来にいるという確信から見えるもの。

いろいろな気付き

思うこと感じることの走り書き

一緒に考えるコーチング

 - KUDOS 7.83

 - BRIGHTEST

October 10, 2018

February 8, 2018

October 25, 2017

February 12, 2017

Please reload

Please reload

  • Facebook Vintage Stamp
  • Twitter Vintage Stamp
  • Instagram Vintage Stamp
FOLLOW ME:
WHERE AM I NOW ?
Please reload